ホーム > 製品一覧 > エアシャワー > 片吹きエアシャワー

コストで選ぶなら、片吹きエアシャワー、CAS-81P

コストで選ぶなら、片吹きエアシャワー
 シーズシーのエアシャワー「CAS−81P」はコスト優先の手動ドア式片吹きエアシャワーです。
HEPAフィルターユニット搭載、片吹き、ストレート、手動ドア、1〜2人用といった基本仕様は変わりませんが、クリーン化を目指されるお客様のために、より使いやすく、よりクリーンに改善しました。
価格はこの仕様では業界最安値です。そして、更に「運賃」という副次的に費用についてもコストダウンが可能な仕様になりました。
エアシャワーCAS-81Pは、混載便を使って運べば、運賃も安くなります。
床面に落ちた髪の毛などを吸い込みやすくするため、リターン面を低く、幅を狭くしました。吸い込み速度が中心付近で約3倍になりました。
※詳しくはこちらをクリックしてください。
プレフィルターのコンセプトが新しくなりました。メンテナンス作業がとっても楽になりました。価格も大変安価です。
高さを10cm低くしたことで混載便での輸送が可能になりました。九州や北海道など遠方への輸送のコストが大幅に下がります。

※積み下ろしにはフォークリフトなどが必要です。
オプションで静電気除去が可能! 髪の毛の持ち込み軽減に効果的  with CS-JJ
エアシャワーの風だけでは静電気は除去できません。CAS−81Pにはオプション対応で除電ユニット「CS−JJ」を取付け可能です。
吹きだし風速23m/秒以上と台風並みの風速があるエアシャワーの風の前にはほとんどのゴミが吹飛ばされそうに思いますが、実はそうではありません。
静電気でゴミが付着すると簡単には取れなくなります。また、エアシャワーの風だけでは静電気を除去することはまったく出来ません。
CAS−81Pにはオプションで 除電ユニット「CS−JJ」が取付け可能です。左写真の実験では1000V→100Vの減衰時間は1〜4秒です。
髪の毛除去の動画こちらのページへ。
エアシャワー関連ページ メニュー 
エアシャワー価格表はメールマガジンご登録の方には「会員ページ」にて公開しております。ご登録はこちら。
中古エアシャワーも取り扱っております。中古の在庫状況や詳細はこちらのページをご覧ください。 ◆台車の通行が便利、扉収納の場所が不要、シートシャッター式エアシャワーのページ
◆クリーンブースにもエアシャワーが設置可能です。エアシャワー付きクリーンブースのページ ◆足元からのゴミの持込を防ぎます。クリーンルーム用粘着マットのページ
◆エアシャワーで飛ばされたゴミをキャッチします!アイビーキャッチャー(エアシャワー用粘着シート)のページ エアシャワーメインページへ戻る
シーズシー有限会社
info@csc-biz.com
電話078-252-7201/FAX078-252-7210
ローコストでも高性能!片吹き 手動ドア付き エアシャワーです。

◇◆エアシャワー CAS-81P 製品仕様◇◆
サイズ W1250(800)×D1000×H2000(1950) ※()は有効サイズ
ジェット風量 7.6m/min 以上
ジェット風速 23m/sec 以上
集塵効率 0.3μm粒子にて99.97%以上
フィルター プレフィルター 不織布製
メイン HEPAフィルター
本 体 鋼板製焼付け塗装仕上げ
ド ア  手動式 アルミカマチ扉 透明ガラス窓入り
床   SUS304製
ジェットノズル数 8個
照明灯 20W ×1灯
操 作 エアジェット切替(手動/自動)、エアジェットタイマー(0〜60秒)、照明灯スイッチ
電 源  AC200V 3φ 50/60Hz
消費電力 約500/650W
重 量 約240kg
ドア勝手 左からお選びいただけます。
付属品  アンカーボルト、タッチアップ用塗料、レベル用ライナー
こんな背景からこだわってみました。〜開発のコンセプト
高まるエアシャワーの需要・クリーン化の需要。

◆エアシャワーの需要が高まっています。従来では半導体や液晶、また注射製剤などのクリーンルームでしか見られなかったエアシャワーが、最近では、さまざまな業種業界で見かけるようになりました。
◆一例を挙げると製品のエレクトロニクスでは組み立て、実装などデジタル家電関連の仕事を請け負っている町工場。半導体装置の製造や治具製造、中古装置仲介、メンテナンスなど半導体関連。食品関係では食材そのものだけでなく、軟包装材やシート成形、グラビア印刷などの関連業種。また、健康食品、ペットボトル飲料、化粧品などとその容器関連。各種ナノテクノロジーの開発、研究、自動車の塗装などなど。
◆このようなクリーン化の需要の背景には本来の製品の品質安定の目的に加え、クリーンルームという“きれいさのイメージ”がお客様のニーズに適応するという理由もよく聞かれます。この場合、5S運動の延長線上にクリーン化があり、エアシャワーがあるという位置づけになります。
◆上記のような背景を踏まえて「ゴミ」を取るということにこだわってみました。さらにその効果を目で確かめることが出来る、というコンセプトで開発されたエアシャワーです。
エアシャワーのゴミの「見える化」について考えて見ましょう
床面に落ちた髪の毛などを吸い込みやすくするため、リターン面の位置を低く、幅を狭くしました。
従来のエアシャワー吸い込み口より中心付近で約3倍の風速です。
◆解説です。
エアシャワーの床面にはやや重量のあるゴミが散らばります。食品業界など「髪の毛」の混入を気にする工程では床面のゴミを捕集するためパンチングやグレーチングなどで嵩上げされる場合があります。しかし、この構造ではエアシャワー全体の背が高くなり、また、既存床面と大きな段差ができるため、コストアップや運営面での制約につながってしまいます。
CAS−81Pでは吸い込み口(リターン)の位置を下げて面積を狭くすることで吸い込みの速度を速くし、床面に落ちたゴミを吸い込みやすくしました。
プレフィルター枠をなくし、直接、濾材を押し込むようにしました。濾材ごと交換しても大変お安くなります。
また、濾材についたゴミを確認することでゴミの「見える化」にも役立ちます。
◆解説です。
従来は取り扱いに便利なようにプレフィルターはアルミ製の枠に入っていましたが、枠代を含むため、そこそこの価格がかかっていました。今回、枠なしで、直接フィルターを取り付ける構造を採用したため、大幅なコストダウンを実現しました。
このことから一定期間でフィルター交換を行い、その間に捕集するゴミの量をカウントすることで「ゴミの見える化」として管理することが出来ます。
「見える化」に役立つアイテム「アイビーキャッチャー」もぜひご利用ください。(別売品)
※写真はダミーの髪の毛を使っての実験の様子です。実験についてはこちらをご覧ください。
※アイビーキャッチャーについてはこちらをクリックしてください。
◇◆エアシャワーの目的と効果◇◆ 1)工場のクリーン化の第一歩はエアシャワー。クリーンルームの入り口に設置して作業者の衣服に付着した塵埃、毛髪などをHEPAフィルターからのクリーンエアで除去します。

2)クリーンルームと外部は適度な気圧の差を保ち、常にクリーンルームから外部へと空気が流れるように管理しなければなりません。人の出入りにエアシャワーを使うことでクリーンルームと外部のインターロックの役割を果たします。

3)クリーンルーム内で一番の発塵源は作業員。ちょっとした動作がクリーンルームの清浄度に影響します。作業員の意識付けという意味合いでエアシャワーは大切になってきます。
◇◆中古エアシャワーとの比較◇◆ シーズシーでは中古エアシャワーも取り扱っております。そこで、中古エアシャワーとCAS−81Pの比較をしてみましょう。

1)中古エアシャワーの価格/中古の場合、価格の構成は以下のようになります。元の持ち主からの買取金額(簿価ベースが多い)+現地からの取り外し工事費用+保管場所への運賃+倉庫代+補修費用ということで弊社の平均的な価格は35〜40万円程です。やはり、中古の方が若干安いと言うことになります。

2)扉勝手の選択/設置場所によっては扉の開き勝手を選ばなければ、不便です。CAS−81Pは扉勝手を選ぶことができますが、中古は現品のみ。直そうとすれば余分な費用が発生します。

3)保証について/中古の場合、通常は動作確認のみで保証はありません。
  CAS−81Pは納品の日から1年間の保証付。安心してご使用いただけます。
◇◆エアシャワーを支給してコストダウン◇◆ 最近、特に食品や樹脂成形などの工場でエアシャワーの効果が評価され、導入されるケースが増えています。その場合にお勧めしたいのが、エアシャワーを工事業者経由で購入せずに、直接購入し、工事業者に支給する方法です。
エアシャワーの工事はレベル出し、壁面との接続、アンカー打ち、電源接続とかなり簡単なものです。安価なエアシャワーを支給することでコストダウンを図ることができます。
お問い合わせは下記のでお選びください。
お見積依頼・購入  仕様のご質問
お見積依頼・ご購入希望の方はメルマガ登録をお勧めします。
※ご登録いただくとメルマガ会員様向けの特別価格でお見積させていただきます。 

シーズシー有限会社
info@csc-biz.com
電話078-252-7201/FAX078-252-7210