ホーム > クリーンルーム通信教育

クリーンルーム通信教育

クリーンルーム通信教育
 E-CLEANROOM LEARNING
シーズシーでは クリーンルーム通信教育 を始めました。  募集は終了しました。 次回、第3期募集開始 まで、お待ちください。
 シーズシーでは2001年の設立以来、クラス1万対応のクリーンルーム技術、言い換えれば、「粗大粒子」対策のクリーン化技術に取り組んでまいりました。さらに、2012年、粗大粒子対策ラボの設立(NCC株式会社と共同運用)後、粗大粒子関連の動画撮影を多数行ってきました。このような経緯から、クリーン化技術に関する分かりやすい映像資料を多く所有しています。

一方、一般的には、クリーンルーム関連本などではこの粗大粒子対策はあまり詳細には解説されていないために、対策のノウハウを包括的に学ぶ機会や手段がほとんどなく、対応する技術者は手探り状態でひとつひとつに対応していたため、膨大な時間とコストがかかる割に成果が出にくい状況であります。

さらにここ数年は、海外進出が増え、現地工場を指導する際に国内では上手く行っていたのに、海外工場では上手く行かない→指導する際に日本で通用した経験則が通用しない、という問題が発生し、しっかりとした知識習得の必要性が増してきています。

しかし、逆に工場の再構築などで、企業内で培われていた技術が次第に継承されなくなってきています。特にクリーン化技術のような、直接製造にかかわらない技術は重視されない傾向があり、いざ、必要となった時に活用できない状況です。

そこで、シーズシーではこれらのニーズに応えるべく自社のリソースを活用した通信教育制度を発足させることにしました。
第2期は2つのコースから選べます。





■ 詳しくは資料をご請求ください。
お問い合わせはこちら

クリーン化の最新情報を入手するためには、メルマガ会員登録をお勧めします。 

シーズシー有限会社
info@csc-biz.com
TEL:078-252-7201/FAX:078-252-7210