ホーム > 製品一覧 > ダストサンプラー

ダストサンプラー

目視カウント用微粘着シート ダストサンプラー
ダストサンプラー(品番:DS-20)は白色フィルム上に10mm角の格子を印刷した100×100mmの粘着剤が塗布されたシートで(下部に日付・場所記入欄付)、クリーンルームやホコリを嫌う工程での落下塵を捕集し観察、カウント・分析するために使用します。サンプリング収集後は保護フィルムを貼ることで新たな異物の付着はなく、持ち運びが可能です。
安価で取り扱いが容易なため複数場所での観察や長期データのサンプリングに適しています。

非常に微粘着のため、のり転写の心配がなく、SEM、FTIRなどに簡単にまわせます。
この商品はNTT-ATクリエイティブ株式会社が製造しシーズシー株式会社が販売しております。

ダストサンプラー
3色のラインナップ       

ダストサンプラーで捕集した異物はSEMやFTIRでの測定に使うことができます。

※SEM = Scanning Electron Microscope(走査型電子顕微鏡)
※FTIR = Fourier Transform Infrared Spectroscopy(フーリエ変換赤外分光分析)

SEM装置における分析の例

実験方法
①ダストサンプラーの上に銅粉を撒き、保護フィルムを貼って回収します。
②ダストサンプラーから分析用に銅をはがし、SEM装置で分析します。 

分析結果、銅のみが検出されました。

拡大画像にも粘着剤の転写が見られずキレイです。

FTIR装置における分析の例

次は繊維くず(コットンリンタ)をダストサンプラーで捕集します。
捕集後、保護フィルムをはがして、ピンセットで繊維を取り出し、FTIRの準備をします。

FTIRの繊維くず

FTIRの結果
糊残りもなく、繊維くずという結果が得られました。高価な分析にも影響を与えない微粘着で、捕集も簡単。
 ■クリーンルームまではいらない・・・しかしホコリは問題・・・そんな工程に。

どんな工業製品にもダストや汚れによる不良(NG)の発生はあり得ます。しかし、対象が数100μmであれば、クリーンルームを設置するまでもないし、中途半端で却って管理が難しくなります。そんなときに有効なのが「ダストサンプラー」。
ホコリの現状を簡単に把握することができます。

データ記載部も保護シート付
ダストサンプラー (DS-20)



 
構造・材質はこちらをご覧ください
ダストサンプラー黒
(DS-BLACK)
◆白系異物の捕集、目視カウントに最適!
◆100μm以上の異物を確認・管理できます!
◆表面は傷が目立たないハードコートフィルム


※指紋の付着を防ぐため、ご使用の際はクリーン手袋を装着ください。
※保護フィルムPF-01との併用はお勧めいたしません。
(PF-01はハードコートフィルム加工を施していないため)
 
用途に合わせて選べます

「DS-20G」
白が見やすい緑地ダストサンプラー
白系異物の捕集に

2種並べて設置すれば、
より効果的です。

設置例:作業台
あると安心!!新品の保護フィルム!!

ダストサンプラー保護フィルム(PF-01)


自動で測定したいなら、自動計測システム「ダスカー」!!

>パソコンでカウントする「ダスカー」のページへ

 ■ 関連商品・情報のページ

ポラリオンクリーンルームライトのページ
ローコスト クリーンルームライトL3SQのページ
クリーンルームライトミニのページ
粗大粒子カウンターの使用例のページ
アイビーキャッチャーのページ

30μm以上の異物を測定・分級するなら
粗大粒子カウンター「RACCAR」
 
 





シーズシー株式会社
info@csc-biz.com
TEL:078-252-7201/FAX:078-252-7210


シーズシー株式会社
〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通1-1-14 IPSX SOUTH 4F [google map
本社/Tel.078-252-7201 , Fax 078-252-7210
関東営業所/Tel.080-5330-3142

SSL GMOグローバルサインのサイトシール