ホーム > 製品一覧 > 異物カウントソフトソフト「ダスカー」

100μm以上の異物カウントソフト「ダスカー

 ダスカー DUSCUR    


専用の粘着シートを使用し、対象物表面に付着した粒子を分級カウントするツール

【セット内容】
● ダスト測定用のパソコンソフト「ダスカー
● 専用スキャナ
● サンプリング用粘着シート
  「ダストサンプラー」(100枚)

※ NET SHOPにて販売しております。


※この商品はNTT-ATクリエイティブ株式会社が製造し
シーズシー株式会社が販売しております。

 ダスカーの特長


● お手持ちのパソコンとつないで、データ(画像・CSVファイル)を保存できます。
  ※windows7,8,8.1,10対応

● 測定時間がわずか10秒程度で日常管理に最適。
  ※但し、ダスカー100は4枚まとめてスキャンした場合、測定に数分程度かかります。

● 表面清浄度規格(SPCまたはSCP)クラス判定表示。
  ⇒ 表面清浄度クラスとは?
  ※ダスカー100では、ISO規格の「SCPクラス」、
   ダスカー200及びダスカー300Cでは、JACA指針の「SPCクラス」と表示されています。
   呼称が異なりますが、評価基準が一緒なので、同等のものとして扱われます。

● 場所依存度の高い大粒径異物の分布調査に。

● そのほか、エアシャワーでの除塵数や拭き掃除の拭き残しの調査など、多用途に応用可能。

● 測定結果も簡単印刷可

● 3種類あり、対象粒形に合わせて選択することができます。

ダスカー100 ダスカー200 ダスカー300C
商品

型式:ダスカー100


型式:ダスカー200


型式:ダスカー300C

専用粘着シート ダストサンプラー
DSW-01-100
ダストサンプラー
DSW-01-200
ダストサンプラー
DSW-01
 
 

スキャンナ GT-S650 fi-65F
解像度 1200dpi(カラー) 600dpi(カラー)
タイプ フラットベッド フラットベッド
重さ 1.5kg 4.2kg
サイズ 249mm x 364mm x 39mm
(A4サイズ対応)
4枚までまとめて
スキャン可能
145mm x 234mm x 40mm

最小可測
異物サイズ
100 μm
200μm 300 μm

サイズ分級 50μmごとに個数表示

100 ≦ n < 150μm
150 ≦ n < 200μm
200 ≦ n < 250μm
250 ≦ n < 300μm
300 ≦ n < 350μm
350 ≦ n < 400μm
400 ≦ n < 450μm
500μm ≦ n
50μmごとに個数表示

-
-
200 ≦ n < 250μm
250 ≦ n < 300μm
300 ≦ n < 350μm
350 ≦ n < 400μm
400 ≦ n < 450μm
500μm ≦ n
50μmごとに個数表示

-
-
-
-
300 ≦ n < 350μm
350 ≦ n < 400μm
400 ≦ n < 450μm
500μm ≦ n

色分級 不可

画面

100μm以上の異物を測定するには

ダスカーは、専用粘着シートを使用し、粘着シートに落下してきた100μm以上の異物を測定するツールです。100μm以上のダストは、割と大きいため、通常のパーティクルカウンターでは吸引しにくく、正確に測定することが困難です。

そこで、100μm以上を測定するために、重力などで落下してきた分をカウントする方法があります。
従来では、粘着シート「ダストサンプラー」という製品があります。
「ダストサンプラー」は、異物サンプリング用粘着シートです。測定したい場所に一定時間設置し、サンプリング収集後に目視で異物をカウントします。
 
 
通常の白い背景の「DS-20」と
白系異物が見えやすい緑の背景の
「DS-20G」
但し、実際に目視でカウントすると相当の時間がかかります。何よりも問題はバラつきが大きいことです。トレーニングを受けていない複数の人にカウントさせると最大10倍のカウント数の開きがあったことがあります。
そこで、測定のバラつき防止のために、パソコンで異物をカウントするソフト「ダスカーが登場しました。

ダスカーを使うことで、測定時間が短縮できる上、バラつきの問題が解決できます。

ダスカー専用のダストサンプラー

ダスカー100 の測定結果画面

正確なデータ採取のために・・・シーズシーからの提案

クリーンルームライトの併用

誤測定の原因その1はカバーフィルムのずれ。測定時にはクリーンルームライトを併用されることをお勧めします。気泡の発生に注意して、ずれないように丁寧に貼りましょう。

ダストファインダーL3(旧型)

徹底的にホコリを取り除く

誤測定の原因その2はホコリ。いつの間にか付着してしまったホコリもダスカーはカウントしてしまいます。カバーフィルム、スキャナのクリーンナップが必要。この時頼りになるのもクリーンルームライトです。

ダストファインダーL3(旧型)

詳細な商品説明資料を作成しました。

ダスカー300Cを導入ご検討・実際にご使用いただく際に役立つ資料としまして詳細な商品説明資料を作成しました。ご希望の方はお問い合わせフォームよりお申し込みください。 (以下スライドからの抜粋です)

他のホコリ数値管理ツール

気中浮遊微粒子を
測定するなら
対象が10μm以上の
浮遊粒子なら
温湿度センサ付き 30μm以上の落下塵を
測定するには


<目視でカウントする「ダストサンプラー」のページへ
 ■ 関連商品・情報のページ

ポラリオンクリーンルームライトのページ
ローコスト クリーンルームライトL3SQのページ
クリーンルームライトミニのページ
粗大粒子カウンターの使用例のページ
アイビーキャッチャーのページ

クリーンルームのホコリにお困りならこのページ!
粗大粒子カウンターと表面清浄度





シーズシー株式会社
info@csc-biz.com
TEL:078-252-7201/FAX:078-252-7210


シーズシー株式会社
〒651-0085 兵庫県神戸市中央区八幡通1-1-14 IPSX SOUTH 4F [google map
本社/Tel.078-252-7201 , Fax 078-252-7210
関東営業所/Tel.080-5330-3142

SSL GMOグローバルサインのサイトシール